メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゾウ、紀平の師・浜田コーチに弟子入りし技磨く フィギュア国別対抗

男子SPで演技するビンセント・ゾウ(アメリカ)=マリンメッセ福岡で2019年4月11日、森園道子撮影

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、マリンメッセ福岡で開幕し、男子ショートプログラム(SP)が行われ、世界選手権3位のビンセント・ゾウ(米国)は100.51点をマークして2位となった。

 ゾウは冒頭の4回転ルッツ―3回転トーループにこだわっていた。4回転ルッツはネーサン・チェン(米国)らが跳ぶが、両手を上げて跳ぶ選手はいない。「3回転ルッツは両手を上げて跳ぶ方が上手なので、『…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  3. 羽生結弦が5000人魅了 千葉でアイスショー プルシェンコ、紀平らも華麗に
  4. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  5. 「ブレーキ利かなかった」 飯塚元院長を聴取 池袋暴走事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです