メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇野、コンビネーションジャンプで「挑戦はやめない」 フィギュア国別対抗

男子SPで演技する宇野昌磨=マリンメッセ福岡で2019年4月11日午後8時、森園道子撮影

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は11日、マリンメッセ福岡で開幕し、男子ショートプログラム(SP)が行われ、宇野昌磨(トヨタ自動車)が92.78点で3位となった。

 宇野が出だしでつまずいた。予定していた4回転フリップ―3回転トーループの連続ジャンプが単発にとどまる。さらに4回転トーループを連続ジャンプにしようとしたが、最初のジャンプで着氷がつまってバラン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  2. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  3. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  4. 首脳ゴルフは「真剣な仕事、欠席お許しを」 T20会合で政府大使
  5. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです