メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒星病

弘前市が対策 市りんご公園で落ち葉処理 /青森

 リンゴの葉や実の表面に黒い斑点ができる黒星病を防ごうと、弘前市は15~19日、黒星病が多数確認された「市りんご公園」(同市清水富田)で、感染源となる落ち葉の処理作業を行う。10日は県りんご協会の技師らによる実演会が同公園で開かれ、市職員約20人が処理方法を学んだ。

 同協会によると、黒星病は県内全域に拡大しており、昨年発生し…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

  3. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  4. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  5. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです