メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

クラシック音楽「まばゆく、人生の香り」 アドバイザーに今月就任した指揮者・小林研一郎さん会見 /群馬

 群馬交響楽団の「ミュージック・アドバイザー」に1日に就任した指揮者、小林研一郎さん(79)が11日、高崎市内で記者会見した。13日の定期演奏会のリハーサルを終えて会見場に姿を見せた小林さんは「日本人は、外国人の心をはるかに超える、霊感、祈り、さまざまに変化できる心を持っている。(群響は)日本独自の世界を築いていける人たちの集まりで、未来はすごいものになると確信をした」と評価した。

 小林さんは1970年に群響定期演奏会で指揮者デビューした。芸術監督だった恩師の山田一雄さんが起用し…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文597文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです