メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10連休

「納期間に合わない」 中小企業8割が影響懸念 福井商議所調査 /福井

福井商工会議所が実施したアンケートによる業種別の平均休日数

 改元に伴う10連休(4月27日~5月6日)について、福井商工会議所は会員企業に営業予定や影響を問うアンケートを実施した。調査結果によると、全業種平均の休日数は6・9日、連休日数は6・2日。大型連休による悪影響を懸念する回答が好影響を期待する回答を上回るなど、近年の人手不足を背景に多くの企業が戸惑っている実態が浮き彫りになった。【岸川弘明】

 県内にある従業員300人未満の中小企業を対象に今年2月、選択式の調査票をファクスし、509社から回…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文547文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院選 投票率は午後4時現在で22.72%
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い
  5. 2019参院選 審判を待つ候補者 比例代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです