メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

災害関連死

定義づけ 東日本大震災の基準踏襲

 政府は長期間の避難生活で既往症が悪化するなどして死亡する災害関連死について、初めて定義し、自治体に通知した。通知は3日付。これまで自治体が判断していた基準と実質的な違いはないが、定義付けしたことで国による集計が可能になる。

 政府は、復興庁が東日本大震災に限って定義した震災関連死の基準を踏襲。災害に…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 拳銃強奪事件 重傷の古瀬巡査が職場復帰 大阪・吹田

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです