桜田氏失言「柏の恥」「遅きに失した」地元市民ら憤りの声

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
五輪担当相辞任の2日前、千葉県議選の当選者を指さし笑顔を見せていた桜田氏=千葉市中央区の自民党千葉県連で2019年4月8日、町野幸撮影
五輪担当相辞任の2日前、千葉県議選の当選者を指さし笑顔を見せていた桜田氏=千葉市中央区の自民党千葉県連で2019年4月8日、町野幸撮影

 柏の恥だ――。東日本大震災からの復興を軽視する失言で10日に五輪担当相を辞任した桜田義孝氏に対し、地元の柏市民らは憤りの声を上げた。来年に迫った東京五輪・パラリンピックのかじ取り役を県選出国会議員が担うことに当初は期待が高まったが、「辞任は遅きに失した」という声も漏れ聞こえた。【橋本利昭、金沢衛、斎藤文太郎、町野幸】

この記事は有料記事です。

残り1220文字(全文1380文字)

あわせて読みたい