トランプ氏、米朝首脳会談3回目「あり得る」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
トランプ米大統領=AP
トランプ米大統領=AP

 【ワシントン高本耕太、ソウル堀山明子】トランプ米大統領は11日、韓国の文在寅大統領とホワイトハウスで会談し、北朝鮮非核化について協議した。トランプ氏は、非核化実現までは北朝鮮が求める一部制裁解除には応じない考えを強調する一方、「人道支援については問題ない」とし、対北朝鮮人道支援の拡大を検討する考えを示した。また、金正恩朝鮮労働党委員長との3回目の米朝首脳会談開催について「あり得る」と述べた。

 トランプ氏と文氏との会談は7回目、決裂に終わった2月のハノイ米朝首脳会談後初となる。冒頭でトランプ氏は「(金委員長との)会談では合意に至った事項もいくつかあった」と述べ「金氏に敬意を持っている。彼や北朝鮮の人々に心からよろしくと伝えたい」と語った。文氏も「対話の推進力を維持することが私の使命」と強調。青瓦台(大統領府)関係者によると文氏は、4回目の南北首脳会談開催を北朝鮮側に近く打診する意向をト…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文813文字)

あわせて読みたい

ニュース特集