メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマチュアでマスターズ出場の金谷 スーパーショットで嫌な空気吹き飛ばす

第1ラウンド、1番でバーディーを奪いガッツポーズする金谷拓実=オーガスタ・ナショナルGCで11日、AP

 男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントが11日、米ジョージア州オーガスタのオーガスタ・ナショナルGCで開幕。初出場の金谷拓実(東北福祉大)は首位と7打差の1オーバーで日本勢最上位の44位タイで初日を終えた。

 思い描いた通りの球の軌道に、金谷は思わず「ゴー」と叫んだ。1オーバーで迎えた13番(パー5)。「会心の一打」と振り返る2打目を、ピンまで3メートルに寄せた。イーグルこそ逃したが、バーディーを奪い「ロングで好機を作らないとスコアは伸びない。取れて良かった」と金谷。後半に入り10、11番と連続ボギーをたたいた嫌な空気をスーパー…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文685文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  2. GDP年6.3%減 19年10~12月速報値、5四半期ぶりマイナス 消費増税響く

  3. 公文書クライシス 「解釈、どうとでも」 "保存1年未満"文書破棄記録ゼロ 情報公開、ルール骨抜き

  4. 雪不足で営業できず 福井の老舗スキー場が破産

  5. 新型肺炎 「感染拡大」前提に対策 政府、専門家会議受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです