メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上:明るく輝くガスの中心部が、撮影に成功したブラックホールの影 下:M87のブラックホール周辺の想像図=国立天文台など国際チーム提供

[PR]

 きわめて密度みつどたかく(ぎゅっとまっているかんじ)、つよ重力じゅうりょく天体てんたいです。あらゆる物質ぶっしつをのみみ、ひかり速度そくどでも脱出だっしゅつできません。角砂糖かくざとうおおきさで地球ちきゅうおなじくらいおもたい物体ぶったいがブラックホールになるとされています。

     おもたいほし一生いっしょうえるとき、そのほし自体じたい重力じゅうりょくによってちぢんでできるタイプのほかに、銀河ぎんが中心ちゅうしん巨大きょだいブラックホールがあるとかんがえられています。巨大きょだいブラックホールがどのようにしてできたかはかっていません。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

    2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

    3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

    4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

    5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです