特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京・わたし

仮面女子・猪狩ともかさん「パラは『オンリーワンの技』披露する舞台」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京パラリンピック開幕まで500日を前にインタビューに答える猪狩ともかさん=埼玉県所沢市で2019年4月10日、根岸基弘撮影
東京パラリンピック開幕まで500日を前にインタビューに答える猪狩ともかさん=埼玉県所沢市で2019年4月10日、根岸基弘撮影

 アイドルグループ・仮面女子の猪狩ともかさん(27)は昨年4月、不慮の事故で車いす生活になりました。懸命にリハビリを重ね、8月末にはステージへ復帰。現在はパラスポーツなどのイベントに積極的に関わっています。2020年東京パラリンピックの開幕まで、13日で500日。世界最大の障害者スポーツの祭典を前に、パラスポーツの印象や東京大会への期待などを聞きました。【聞き手・飯山太郎】

 ――事故後、多くのパラリンピアンと接する中でパラスポーツの印象は変わりましたか。

この記事は有料記事です。

残り2256文字(全文2485文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集