メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

コペンハーゲン動物園でパンダ2頭がお披露目、飼育施設は工費27億円

 4月11日、デンマークのコペンハーゲン動物園で、中国から来たジャイアントパンダ2頭が公開された。オスの「星二(シンアル)」とメスの「毛二(マオアル)」で、今後、繁殖計画が行われる予定だという。写真は毛二。10日撮影(2019年 ロイター/Ritzau Scanpix)

[PR]

 [コペンハーゲン 11日 ロイター] - デンマークのコペンハーゲン動物園で11日、中国から来たジャイアントパンダ2頭が公開された。オスの「星二(シンアル)」とメスの「毛二(マオアル)」で、今後、繁殖計画が行われる予定だという。

     パンダ舎は1億6000万クローネ(約27億円)かけて建設された。10日に行われた落成式では女王マルグレーテ2世がテープカットを行った。

     動物園の関係者は「パンダのいる動物園は珍しい。サッカーチームが欧州チャンピオンズリーグに進むようなものだ」と語った。世界に1万カ所ある動物園のうちパンダを飼育しているのは27カ所で、欧州ではここが9番目となった。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

    2. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

    3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

    4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

    5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです