メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・アーティスト

浜田麻里 ハード円熟、35周年

 

 <楽庫(らっこ)>

 今も、東京・日本武道館周辺は、名残の桜を惜しむ花見客でにぎわっている。日本武道館は、武道の聖地として鍛錬の高み極みを披露する場であるが、いつしか、音楽の聖地としても歴史を刻んでいる。「いつか、武道館で」という夢を抱く音楽家がどれだけ多いことか。それは、ほかのアリーナやスタジアムと異なる“マジカルな何か”を武道館が育んできたからだと想像する。昨年、デビュー35周年を迎えた浜田麻里は、19日に約25年ぶりの武道館公演を行う。

 昨年、古巣のビクターに移籍して発表した記念盤「Gracia」は、ギターだけでもマイケル・ランドウ、…

この記事は有料記事です。

残り784文字(全文1057文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  3. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
  5. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです