メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展示・販売

艶ある一点もの 京都出身の芸術家がデザイン 下京 /京都

新作の帽子を前にポーズを決める長谷川ゆかさん=京都市下京区のジェイアール京都伊勢丹で、今西拓人撮影

 京都市出身でニューヨーク在住のアーティスト、長谷川ゆかさんがデザインを手がけた帽子などが京都市下京区のジェイアール京都伊勢丹2階で展示、販売されている。色彩豊かに表現された艶のある世界が繰り広げられている。

 長谷川さんは大学卒業後、海外へ渡り本格的に美術を学んだ。2000年ごろから世界的に注目を集め、現在では絵…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです