メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アサンジ容疑者逮捕

米司法省は既に起訴 情報不正入手で

 【ワシントン古本陽荘】内部告発サイト「ウィキリークス」創設者、アサンジ容疑者(47)が逮捕されたことを受け、米司法省は11日、機密情報の不正入手に関わったとしてアサンジ容疑者を既に起訴していたと発表した。あくまでも事件捜査上の必要性からアサンジ容疑者の身柄引き渡しを英国に求めていく方針だ。

 トランプ大統領は11日、アサンジ容疑者逮捕についての記者団の質問に「ウィキリークスについては何も知らない」と述べ、司法長官にすべてを委ねる考えを示した。

 トランプ氏は2016年米大統領選で、民主党のクリントン元国務長官の陣営に不利な情報を漏らしたウィキリークスについて「大好きだ」などと語っていた。また、トランプ氏の元顧問弁護士のコーエン被告は議会公聴会で、民主党に不利になる情報をウィキリークスが流すことをトランプ氏が事前に把握していたと証言。ウィキリークスが入手した情報はロシアがハッキングで入手したと分析されており、「ロシア疑惑」の焦点の一つだっ…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文923文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長女はひつぎにうどんを二つ… 原爆小頭症の吉本さん逝く 孤独と痛みに耐えた74年

  2. 毎日新聞には冨岡義勇ら登場 「鬼滅」広告、5紙朝刊に掲載 最終巻発売など記念

  3. コロナで変わる世界 <教育編 インタビュー①>山極寿一氏が恐れる「オンラインで済む」という感覚 「知識だけでなく体験共有を」

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  5. 「現場感覚ではもう今が限界」埼玉医大教授のSNS投稿が拡散 コロナ楽観論を懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです