メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

マスターズ・トーナメント 松山出遅れ、63位

 【オーガスタ(米ジョージア州)角田直哉】男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは11日、当地のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、アマチュアで初出場の金谷拓実(東北福祉大)が4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの1オーバーで44位となった。

 松山英樹は出だしの3連続ボギーが響き、小平智とともに首位から9打差の3オーバーで63位と出遅れた。初出場の今平周吾は4オーバーの73位。

 ブルックス・ケプカとブライソン・デシャンボー(ともに米国)が6アンダーで首位に並んだ。

この記事は有料記事です。

残り1398文字(全文1653文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  2. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  3. ファクトチェック 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 新型肺炎、高齢者や持病ある人に高い致死率 対策難しい無症状の人からの感染

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです