メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

本当の再出発 京都府京丹後市・嶋本茂男(無職・65歳)

 前期高齢者となり介護保険の納入通知が届いた。同時に国民年金の支給通知も届き、本当に高齢者になったのだと、公的書類を見て実感した。

 60歳で定年退職し、65歳まで嘱託職員として働き、この3月末で完全に仕事の世界から退いた。ずっと先のことだと思っていたのに、本当に早いものだ。

 さて、これから何をするかと思ったときに、四国八十八カ寺のお遍路が一番に浮かんだ。40代のとき、高校の同級生が病気などで2年の間に8人も亡くなったことがある。それをきっかけに、毎年夏に1週間…

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文581文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 新天地へ・日ハム本拠地移転 /上 札幌ドームに強い不満 自由な経営選択 /北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです