メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震3年

避難解消まで「1年超」 毎日新聞アンケ回答、被災21首長中12人

 14日で発生から3年となる熊本地震で被害が大きかった熊本県内21市町村のうち、過半数の12市町村の首長が、仮設住宅などで続く避難生活の解消まで1年以上かかるとみていることが、毎日新聞のアンケートで判明した。建設業者の人手不足などで自宅再建が遅れていることが原因。県は、蒲島郁夫知事が任期満了となる来春までの避難解消を目指すが、長期化は避けられない見通しだ。

 アンケートは、地震で50棟以上が全半壊した自治体の首長宛てにメールで質問を送り、4月2日までに全2…

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文749文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  5. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです