メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア国別対抗で日本連覇逃し2位 優勝は米国

女子フリーの演技を終えた紀平梨花=福岡市博多区のマリンメッセ福岡で2019年4月13日午後6時38分、矢頭智剛撮影

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦は最終日の13日、マリンメッセ福岡で行われ、日本は2連覇を逃して2位だった。米国が2大会ぶり4度目の優勝を飾り、ロシアが3位だった。

 女子フリーは世界選手権4位の紀平梨花(関大KFSC)が138.37点で5位。同5位の坂本花織(シスメックス)が自己ベストを更新する…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文213文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検
  4. 近畿、中国、四国も、最も遅い梅雨入り
  5. WEB CARTOP 制限速度135km/hオーバーで逮捕の会社員! 果たして罰則はどうなる?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです