メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

来季契約満了のエリクセン、伊移籍が実現か…インテルが獲得に関心

情報提供:サッカーキング

インテルはエリクセンの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images
 インテルはトッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンの獲得に関心を示している。12日にイタリア紙『カルチョメルカート 』が報じた。

 エリクセンの現行契約は2020年に満了する。レアル・マドリード移籍が濃厚と噂されているが、インテルも同選手の獲得に本腰を入れているようだ。同紙によると、すでに代理人とクラブのディレクターが接触済みだという。

 一方、ユヴェントスもエリクセンの獲得に関心を示しており、争奪戦になることが予想されるが、その反面で両者ともに同選手の移籍金が用意できない可能性もある。トッテナムはエリクセンに対して1億ユーロ(約126億円)と高額な移籍金の提示を要求しているため、両クラブとも同選手の移籍を見送る事もあるという。

 インテルはその他にも複数のプレミアリーグ選手らの獲得を希望していると報じられている。アーセナルのスイス代表MFグラニト・ジャカやマンチェスター・Cに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンらの獲得を狙っている模様。また、マンチェスター・Uのイタリア人DFマッテオ・ダルミアンとは事前契約締結目前だという。

【関連記事】
●レアル、ポグバ&エリクセンの獲得に備える…今季不調のクロース売却か
●レアル、ベイルの放出を前向きに検討か…移籍金は約164億円に
●ポチェッティーノ監督、マンCに先勝し興奮「信じられないようなゲーム」
●同国対決は対照的なチーム状況に…絶好調のマンCに対しトッテナムは…【CL準々決勝/トッテナム vs マンチェスター・C】
●新スタジアム第1号弾のソン・フンミン「僕は世界一の幸せ者」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. ORICON NEWS 内野聖陽、『きのう何食べた?』細部までいき届いた繊細な演技に絶賛の声
  3. 長谷川博己さん、明智光秀の菩提寺訪問 来年の大河ドラマ「麒麟がくる」主役
  4. 兵庫県庁、700億円かけ建て替えへ 耐震対策 30年度まで
  5. 大きな虹 福岡の空に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです