メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

アーセナル、PSGの若手MFエンクンクに関心…冬季移籍市場での交渉は破談

情報提供:サッカーキング

アーセナルはエンクンクの獲得を希望している [写真]=Getty Images
 アーセナルはパリ・サンジェルマンに所属するフランス人MFクリストファー・エンクンクの獲得に関心を示している。12日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 ウナイ・エメリ監督は今シーズン限りでユヴェントスへと移籍することが決まったウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの後釜を探している模様。パリ・サンジェルマン時代に指導していたエンクンクを同選手の後継者として獲得したいとのことだ。

 冬季移籍市場でアーセナルはすでにエンクンクに対してオファーを提示したが、パリ・サンジェルマンは売却に応じなかった。同メディアによると、エンクンクの獲得に失敗した場合、今シーズン限りで契約が満了するフランス人MFアドリアン・ラビオをフリー移籍での獲得に動くようだ。

【関連記事】
●アーセナル指揮官、今夏退団のラムジーに言及「彼との時間を楽しみたい」
●アーセナルとチェルシーが完封勝利…スペイン勢対決はバレンシアに軍配/EL準々決勝1stレグ
●華麗パスワークからラムジー先制弾…アーセナルがホームでナポリに先勝
●PSGのオーナー会社が英2部クラブを買収? アストン・ヴィラらが標的か
●スールシャール監督、PSG戦の再現誓う「逆転できると信じている」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです