メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

「彼はチェルシーの未来」…アザールが新星ハドソン・オドイを称賛

情報提供:サッカーキング

アザールと共に躍動するアザール [写真]=Getty Images
 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、同所属のイングランド代表MFカラム・ハドソン・オドイについてコメント。才能を称賛している。イギリスメディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 ハドソン・オドイを巡っては、今冬の移籍市場でバイエルンが接触を図っており、今年1月には移籍金3500万ポンド(約50億6000万円)のオファーを提示。チェルシーはこのオファーを拒否し、現行契約が2020年までとなっているハドソン・オドイとの契約延長を急いでいると見られている。

 チェルシーで10番を背負うアザールは、今回ハドソン・オドイについて次のようにコメント。同選手の才能について称賛している。

「彼はチェルシーの未来だ。まだ若いけど、初めて彼を見たとき、ベテラン選手のような印象を受けたんだ。彼は若く勉強熱心で素晴らしい選手。チェルシーが彼をとどめておけるよう願っているよ」

「僕や(ブラジル代表MF)ウィリアン、(スペイン代表FW)ペドロがいるから、若手にとってはこのチームでプレーするのは難しい時もあるかもしれない。だけど、彼らは機会が来た時に、準備してきた結果を示さなければ。今のカラムはそれができているね」

【関連記事】
●来季契約満了のエリクセン、伊移籍が実現か…インテルが獲得に関心
●レアル、ベイルの放出を前向きに検討か…移籍金は約164億円に
●ユーヴェ戦で得点の22歳ブラジル代表FW、プレミア移籍に近づく?
●PSGのオーナー会社が英2部クラブを買収? アストン・ヴィラらが標的か
●アーセナルとチェルシーが完封勝利…スペイン勢対決はバレンシアに軍配/EL準々決勝1stレグ

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです