メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

都民ファ、擁立進まず 追い風失い 候補30人弱の予定 /東京

 統一地方選後半戦に向け、小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」の動きが鈍い。都議選で大勝した2年前の追い風はなく、都内での候補擁立は進んでいないのが実情。来年7月に知事の任期が満了となる小池氏の去就にも影響するのではとの見方も浮上している。

 豊島区議選で初の選挙に臨む女性(27)=都民ファ公認=は「都民ファの都議に誘われて出馬を決めた。地域活性化を訴えたい」と昨夏以降、地元の商店街でのあいさつや駅前のつじ立ちを繰り返す。港区の新人(29)=同=も「子育て支援に積極的な小池知事の姿勢に共感した」と出馬理由を話す。

 都民ファは2017年7月の都議選で小池氏を代表にして戦い、定数127人中55人が当選して最大会派と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 不適切動画 すき家店員「くびかくご」店内で氷投げ
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです