メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奈良公園バスターミナル

開業 にぎわいの観光「新」拠点 /奈良

奈良公園バスターミナルに次々と来場する観光バス=奈良市登大路町で、稲生陽撮影

 県が奈良市の県庁東側に整備した「奈良公園バスターミナル」が13日、オープンした。施設内には、自分の検索結果を集めたフルカラーの散策マップを作れるコーナーや300人収容のホールなどもあり、市中心部の渋滞緩和効果だけでなく、新たな観光拠点として期待されている。

 施設部分は大半ガラス張りの東西の建物を渡り廊下で結んだ2階建てで、延べ約5900平方メートル。棟をまたぐ屋上には、若草山や奈良公園などが一望できる芝生広場も整備した。バスターミナルとしては予備も含め16台分の乗降場を用意している。店舗部分にはレンタル着物店や飲食店、土産物店など…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文673文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  3. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃え、競走馬4頭死ぬ 3人病院搬送 滋賀

  4. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです