メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 サブスクリプションって何?=回答・今村茜

さまざまな業界に広がるサブスクリプション

使い放題、定額サービス 競争激化、「独自性」カギ

 なるほドリーマン君

 最近「サブスク」っていう言葉を聞いたよ。何のこと?

 記者 「サブスクリプション(subscription)」のことですね。もともとは雑誌の「定期購読」や「予約購読」という意味で使われていましたが、継続的に定額の料金を支払って、商品やサービスを利用するというビジネスモデルを指すようになりました。リーマン・ショック後の米国で消費者の節約志向が高まり、購入よりも月々の支払いが少額で済むため人気が出たのです。動画配信の「ネットフリックス」は世界190カ国で1・4億人の会員がおり、楽曲4000万曲以上が聴ける「スポティファイ」も約80カ国で利用されています。日本では洋服や車、家電製品など「モノ」の分野での新サービスも始まっています。

この記事は有料記事です。

残り1341文字(全文1691文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです