メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・柏澄子

わくわく山歩き 箱根・浅間山 登山列車に乗って

花の色に染まる浅間山。登山の楽しさを知ることのできる場所だ=柏澄子さん提供

 列車に乗って向かう山、船に乗って向かう山。どちらも旅情を誘う。できればその乗り物が高速ではなく、ゆったりとしているともっとうれしい。少しずつ少しずつ山に近づいていく。その最中に、山のことを考え、気持ちが高ぶっていく時間が好きだ。

 神奈川県・箱根にある浅間山(せんげんやま)を知ったのは、桜がきれいだと、どこかに書いてあったから。調べてみると、箱根湯本駅から箱根登山鉄道に乗って小涌谷駅で降りるとよいとわかり、ますます登ってみたくなった。赤い色をして、山岳鉄道ゆえ小さな車両の箱根登山鉄道が、スイッチバックを繰り返しながらコトコトと山を登っていく。考えただけで、楽しくなる。

 浅間山には、季節を違えながら、何度も登った。そのほとんどがガイド登山だった。自分のための登山ではなく、お客様を引率し、もてなすための登山でありながら、私自身も十分に楽しんだ。ガイド登山の行き先として選んだ理由はいくつかあるが、登山を知るにも、よい山だと考えたからだ。

この記事は有料記事です。

残り817文字(全文1238文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 検事長定年延長、揺れる法務・検察 「どう考えてもおかしいが、触れてはいけない雰囲気だ」

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  5. 池江選手「生きていることが奇跡」 白血病公表後初のメディア 報ステ出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです