メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・TOKIO城島

出会いに感謝 ジョギングも一歩ずつ

 4月も半ばとなり来月1日には新元号の時代となりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 私といえばこれを機に新たな気持ちで何かを始めようと先日久々に軽くジョギングをしました。しかし、小学校を含めた学生時代の部活動経験を思い返せば、将棋部に技術部に情報処理部と昔からスポーツとは縁遠い生活を送ってきました。今回の改元のニュースはそんな自分が普段やらない運動を始めてしまうくらい、注目した出来事だったと言わざるを得ません。

 そうです。本当に普段からスポーツをしていない場合は、急に体を動かしてはいけないのです。まずはストレッチを30分は行うくらいの準備をすべし。そしていきなり走らずにまずはゆっくりと歩き、そののちに徐々に早歩きへと移行すべし。来年五十路(いそじ)の年ともなればそれくらいの余裕が自分には必要だったのです。

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文716文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. CAEBV 娘奪った病気知って 感染判明まで1年超 声優・松来さんの両親、難病指定訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです