メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シマフクロウのひな 3年連続ふ化成功 釧路市動物園で2羽

ふ化したシマフクロウの2羽のひな(巣箱内に設置したカメラによる画像・釧路市動物園提供)

 北海道釧路市動物園は、シマフクロウのひなが2羽ふ化したと発表した。同園は希少野生動物保全の取り組みとしてシマフクロウの保護増殖に取り組んでおり、ふ化は3年連続。

 同園では1994年に初めてふ化に成功し、これまで19回23卵をふ化させている。今回は24、25卵目で、親はいずれも野生保護個体。2010年からつがいで飼育していた。1羽目は4日、2羽目は7日にふ化が確認されたという。

 つがいとひなは非公開ケージで飼育されており、一般公開するかは未定という。【平山公崇】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです