メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震から3年 遺族ら345人が参列し犠牲者追悼式

 観測史上初めて最大震度7の激震に2度襲われ、熊本、大分両県で273人が亡くなった熊本地震から3年の14日、熊本県庁(熊本市中央区)で県主催の犠牲者追悼式があった。遺族ら345人が参列し、犠牲者の冥福と一日も早い被災地の復興を祈った。

 2016年4月14日の前震に続く16日の本震で熊本県南阿蘇村の自宅が全壊し、79歳だった妻フミヨさんを亡くした増田敬典(けいすけ)さん(81)が遺族代表であいさつ。地震後、東京に住む息子に「一緒に暮らそう」と誘われたが夫婦で60年連れ添った村に残った心情を明…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです