メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

国際 クルド語講座開始 「国なき民」の言葉伝えたい

クルド人の民族衣装を着て授業をするチョーラクさん=東京都文京区で2019年4月1日分、田中洋之撮影

[PR]

田中洋之たなかひろゆき 毎日新聞まいにちしんぶん編集委員へんしゅういいん

 クルドまなべる講座こうざ今月こんげつから東京とうきょうはじまりました。講師こうしをつとめる在日ざいにちクルドじんのワッカス・チョーラクさん(38)は、「日本にっぽんでなじみのないクルドの言葉ことばつたえたい」と意気込いきごんでいます。

     クルドは、中東ちゅうとうのトルコ、シリア、イラク、イランの国境こっきょう地域ちいきむクルドじんはな言語げんごです。クルドじんかずは3000まんにんわれますが、みずからの国家こっかたないため「くになきたみ」とばれています。各国かっこく少数民族しょうすうみんぞくとして政治せいじてき弾圧だんあつけ、トルコではクルド使用しよう禁止きんしされていたこともあります。

     クルド講座こうざは、東京外国語大学とうきょうがいこくごだいがく東京都府中市とうきょうとふちゅうし)が開設かいせつしました。日本にっぽん大学だいがくはじめての学生がくせいけの講座こうざと、一般市民いっぱんしみんけにひらいている「オープンアカデミー」の講座こうざがあり、いずれもチョーラクさんがしゅうかい授業じゅぎょう担当たんとうしています。

     このうち4がつついたちにあった一般いっぱん講座こうざぜん15かい)の初回しょかい取材しゅざいしました。受講じゅこうせい定員ていいんいっぱいの21にんです。日本語にほんごりゅうちょうにはなすチョーラクさんは、自分じぶんつくった教材きょうざいのプリントをくばり、ホワイトボードにクルド単語たんごきながら、その意味いみ発音はつおんおしえました。生徒せいとからせられたクルドじんらしなどにかんする質問しつもんにもていねいにこたえていました。

     チョーラクさんはトルコ南東部なんとうぶまれ、10ねんまえ来日らいにちしました。日本にっぽんには現在げんざいやく2000にんのクルドじんんでいます。トルコの大学だいがく言語学げんごがくまなんだチョーラクさんは日本にっぽんとクルドの友好ゆうこう交流こうりゅうちかられ、さくねんにはクルド日本語にほんご辞書じしょ完成かんせいさせました。こうしたみが今回こんかいのクルド講座こうざにつながりました。

     「授業じゅぎょうつうじてクルドの歴史れきし文化ぶんかってもらえれば」とチョーラクさん。将来しょうらいおしらと協力きょうりょくし、クルドかれた文学作品ぶんがくさくひんを、英語えいごなどほか言語げんごかいさず日本語にほんご直接ちょくせつ翻訳ほんやくして紹介しょうかいしたいとかんがえています。


     通算つうさん年半ねんはんにわたりモスクワ特派員とくはいんをつとめ、ユーラシア大陸たいりく各地かくち取材しゅざいした。ロシアがんだキャラクター「チェブラーシカ」をこよなくあいする。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

    2. サッカー、アギーレ元監督に無罪 八百長疑惑で日本代表監督解任

    3. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

    4. 公明・山口代表、升酒乾杯で「迷惑かけた」 桜を見る会めぐり陳謝

    5. 「話がしたかった」新幹線車掌、同僚女性をグリーン車に無賃乗車させる JR西、2人を処分

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです