メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

サウサンプトン吉田麻也、今季初アシスト記録! 先発フル出場で勝利に貢献

情報提供:サッカーキング

今季初アシストを記録した吉田麻也 [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第34節が13日に行われ、サウサンプトンとウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ(ウルヴス)が対戦。ホームのサウサンプトンが3-1で勝利を収めた。吉田麻也は先発フル出場を果たしてアシストを記録した。

 試合は2分、サウサンプトンが先制する。ジョシュ・シムズが右サイドをドリブルで突破するとグラウンダー性のクロスをゴール前に供給。これをネイサン・レドモンドが押し込み先制に成功する。

 27分、ウルヴスが右CKを得ると、ジョアン・モウティーニョがクロスを上げる。ウィリー・ボリーが直接ヘディングで押し込み、ウルヴスは同点に追いついた。

 勝ち越したいサウサンプトンは30分、レドモンドが相手DFの裏に抜けてダニー・イングスのスルーパスを受け取る。レドモンドはGKとの1対1の場面で冷静に決めて、サウサンプトンはすぐさま勝ち越しに成功。

 後半に入ると71分にサウサンプトンが左CKを獲得する。ジェームズ・ウォード・プラウズがボールを中に上げると、こぼれ球に反応した吉田麻也がオーバーヘッドでシュート。このシュートを相手選手に弾かれると、吉田はペナルティエリア右でフリーになっていたシェーン・ロングにパス。ロングは右足を振り抜いてゴール左に押し込み、サウサンプトンは追加点を得る。

 試合はこのまま終了してサウサンプトンは3-1で勝利した。吉田は今シーズン初アシストを記録して、チームの2試合ぶりの勝利に貢献。サウサンプトンは勝ち点を「36」に伸ばして残留へ大きく前進した。

【スコア】
サウサンプトン 3-1 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ

【得点者】
2分 1-0 ネイサン・レドモンド(サウサンプトン)
27分 1-1 ウィリー・ボリー(ウルヴス)
30分 2-1 ネイサン・レドモンド(サウサンプトン)
71分 3-1 シェーン・ロング(サウサンプトン)

【関連記事】
●首位バルサ、最下位ウエスカとドロー…主力温存で若手起用もゴール奪えず
●宇佐美所属の昇格組デュッセルドルフ、6試合残して1部残留が決定
●大迫スタメン復帰のブレーメンは12戦無敗…原口出場のハノーファーは8連敗/ブンデス第29節
●若手起用のユーヴェ、SPALに後半逆転負けで今季2敗目…自力優勝を逃す
●強さの源は“若き才能”…オランダの名門・アヤックスが誇るヤングスターたち

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 防犯チラシを西宮署が回収 「女性に責任あるような表現だ」と苦情寄せられ
  4. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです