メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク

白洲迅 ドラマ「向かいのバズる家族」出演 少しずつ意識が変わる

ドラマ「向かいのバズる家族」に出演する俳優の白洲迅=大阪市中央区で、平川義之撮影

 4月に始まった連続ドラマ「向かいのバズる家族」(読売テレビ、木曜午後11時59分)で、ヒロインの篝(かがり)あかり(内田理央)が働くカフェの常連客、皆戸涼太役を演じている。

 「バズる」とは、ツイッターなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じ、話題が短期間に一気に拡散すること。SNSを巡る家族の崩壊と再生を描くドラマは現代性を色濃く反映している。「いい意味でも悪い意味でも話題になりやすいSNSは身近な存在だけに、誰もが共感できるはず」と話す。

 あかりは専業主婦の母(高岡早紀)、ドラマプロデューサーの父(木下隆行)、就活中の弟(那智)と4人暮…

この記事は有料記事です。

残り781文字(全文1064文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです