メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

3号機の燃料取り出し開始 福島原発・使用済み燃料プールから

 東京電力は15日午前9時前、事故を起こした福島第1原発3号機の使用済み燃料プールから核燃料の取り出しを始めた。事故で炉心溶融(メルトダウン)した1~3号機からの取り出しは初めて。取り出し機器のトラブルが相次いだ末の開始となり、不安を抱える中での作業となった。

 事故後、3号機では原子炉建屋上部にあるプールで燃料566体の冷却が続く。水素爆発で建屋が損傷し、安全に管理するため早期の燃料取り出しが急務…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  2. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 河井前法相・案里夫妻 潔白なら「捜査中」でも説明可能

  4. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  5. 新型肺炎 中国の死者計56人に 発症者は1975人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです