メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100万株のネモフィラ 青い花一面に 大阪

青い花を一面に咲かせ、見ごろを迎えたネモフィラ=大阪市此花区の大阪まいしまシーサイドパークで2019年4月13日、大西達也撮影

 大阪まいしまシーサイドパーク(大阪市此花区)で、約100万株のネモフィラが見ごろを迎えている。約3センチの青い花を咲かせる北米原産の一年草。大阪湾を望む丘陵地の会場一面に咲き広がり、訪れた市民らが楽しんでいた。来月6日まで。入園料は900円(4歳~小学生は500円)。

 同パークは「大阪舞洲ゆり園」として営業していたが、昨年9月の台風21号の塩害でユリの展示を断念。舞洲の海と空に合うネモフィラに植え替えて再開した。問い合わせは、同パーク(06・4804・5828)へ。【大西達也】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです