メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政治、メディア、介護の現場でも 財務次官セクハラ1年で院内集会

集会の最後に、参加者がプラカードを掲げてセクハラのない社会づくりを訴えた=東京都千代田区の衆院第1議員会館で2019年4月15日、中川聡子撮影

 テレビ局の女性記者が当時の財務事務次官にセクハラ被害を受けた問題から4月で1年。これを機に東京・永田町の衆院第1議員会館で15日、職場でのセクハラ問題を考える院内集会が開かれた。政治、メディア、介護、接客業などの各職場や働く前の学生に対するセクハラの実態が報告された。【中川聡子/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1426文字(全文1580文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

  3. 21世紀枠は帯広農、磐城、平田 第92回選抜高校野球

  4. 運命の選考委スタート 第92回選抜高校野球 午後3時からの出場校発表をライブ中継

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです