メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースがわかる目次

ニュースがわかる2019年5月号(2019年4月15日発売)

特別定価460円

[PR]

<巻頭特集>

★時事問題まるわかり ニュースな人 大事典

ニュースに登場する人の業績を知ると、世界の動きが見えてきます。本誌創刊20周年を記念して、国内外の「20人」に大注目!小中学生が知っておきたい政治、経済、科学、文化、スポーツのトップランナーを紹介します。

<特集>

★コツを知って きれいな字

きれいな字とは、読みやすい字。四つのコツを心得ると、きれいな字が書けそうです。美文字研究家の先生に書き方を教えてもらいました。ノートの字が読みやすくなれば、復習がはかどるかも!

★コンビニ「24時間」は必要?

24時間営業でくらしに密着するコンビニ。ところが、人手不足の深刻化で深夜営業ができないと悲鳴を上げる店が増えています。そのため、営業時間短縮の試みも始まっています。

★不登校はダメじゃない

不登校の小中高生は全国で19万人。でも、不登校は決してダメなことじゃありません。法律は学校を休むことを認めており、新たな居場所づくりも進んでいます。不登校経験のある学生が描いたマンガ作品も紹介します。

★持ち出さないで! 日本の品種

おいしくて人気が高い和牛の受精卵などが不正に持ち出される事件がありました。ブランド農産品の流出は日本の農業にとって大打撃。なぜそんなことが起こるのでしょう。

<特別付録>

★「ニュースがわかる」20年すごろく

創刊20周年を記念して直近の20年間のニュースで「すごろく」を作りました。組み立て式のサイコロとコマも付いています。親子で作って遊んで、ニュースを話題にしてください!

●3月のニュースファイル

東京オリンピックの「ピクトグラム」ができた/ 日米球界のレジェンド、イチロー選手が引退 ほか

★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

★どなたにも読みやすいふりがな付きです。

★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

★記事は毎日新聞にのっとり、正確です。

★特別定価460円。書店でどうぞ。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです