メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

楽天・ソフトバンク戦で「がんばろう東北デー」 子供たち弔う 青いこいのぼり /宮城

 東日本大震災で命を落とした子供たちを弔う青いこいのぼりが13、14の2日間、プロ野球・楽天とソフトバンクの試合があった楽天生命パーク宮城(仙台市宮城野区)で泳いだ。13日には鎮魂の和太鼓演奏も行われ、勇壮な響きに多くの聴衆が聴き入った。

 東松島市大曲浜地区で毎年5月、震災の犠牲となった子供たちのためにこいのぼりを掲げる「青い鯉(こい)のぼりプロジェクト」が実施した。同プロジェクトの共同代表を務…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです