’19統一地方選

3市議選が告示 計86人立つ /和歌山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 統一地方選の後半戦となる和歌山、橋本、新宮の3市議選が14日告示された。定数計71に対して計86人が立候補を届け出た。3市議選の候補者の内訳は、現職62▽元職2▽新人22。橋本、新宮両市はともに前回と比べて定数が減っており、激しい選挙戦となる。3市議選は、いずれも16日告示のすさみ町長選、5町議選と同じ21日に投開票される。【黒川晋史、後藤奈緒、松野和生、阿部弘賢】

この記事は有料記事です。

残り845文字(全文1030文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集