メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州運輸局

鉄道存続「危機意識 共有を」 事業者・自治体に議論促す 調査報告書

 九州運輸局は15日、九州7県を走る鉄道の存続や活性化に関する調査報告書をまとめた。人口減少でローカル線の経営が厳しさを増すなか、自治体と鉄道事業者がコミュニケーションを深め、地域の実情に応じた公共交通網に関する議論の必要性を提言した。

 九州各県の鉄道沿線自治体109市町村へのアンケートや、JR九州や西日本鉄道などの鉄道事業者、有識者への聞き取りを基にまとめた。

 アンケートでは、すべての自治体が鉄道の存続を求め、約9割が鉄道事業者との連携が必要と回答した。一方…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 大きな虹 福岡の空に
  5. 英・離脱党党首にシェーク 警察販売自粛要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです