パリのノートルダム大聖堂で大規模火災

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【パリ賀有勇】フランスのパリ中心部にあるノートルダム大聖堂で15日午後6時50分(日本時間16日午前1時50分)ごろ、大規模な火災が発生した。大聖堂からは白煙が立ち上り、セーヌ川にかかる橋で火事をみていた観光客や市民に火の粉が降りかかるなど、現場付近は騒然とした。

 仏テレビ「フランス24」によると、死傷…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文311文字)

あわせて読みたい

注目の特集