メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

尖塔が崩落、南北の塔は無事 ノートルダム大聖堂火災

 【パリ賀有勇】フランス・パリ中心部にある観光名所のノートルダム大聖堂で15日午後6時50分(日本時間16日午前1時50分)ごろ、大規模な火災が発生した。火災は16日未明に鎮圧されたが、高さ約90メートルの尖塔(せんとう)が崩落。大聖堂を象徴する南北の塔は崩落を免れた。当時は閉館時間帯で観光客はいなかったとみられ、消防士1人がけがをしたとの情報がある。改修工事中の失火の可能性があるとみられている。

 マクロン仏大統領は15日夜、フランスで続く反政権デモに関連して実施予定だった国民向けのテレビ演説を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  3. 熱中症に注意 北海道~西日本各地で35度超す猛暑日予想
  4. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです