メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のはしか感染者数が4倍に 1~3月、11万人超とWHO

 世界保健機関(WHO)は15日、今年1~3月の世界のはしか感染者数(暫定)が11万2163人に上り、前年同期(2万8124人)の約4倍に達したと発表した。はしかは2017年から各地で流行するなど感染者数が増加、今年になって一層拡大している実態が明らかになった。

     日本でも感染が増えており、過去10年で最多ペースとなっている。WHOは「2回のワクチン接種でほぼ完全に感染を防げる」と指摘、接種徹底を呼び掛けている。

     WHOによると、今年1~3月期に感染者の報告があったのは170カ国。前年同期は163カ国だった。(共同)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
    2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
    3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
    4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
    5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです