メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「タテカン」設置規制 学生ら50人が抗議 京都大 

京都大正門付近の石垣前に並ぶ「人間のタテカン」=京都市左京区で2019年4月15日午後0時34分、菅沼舞撮影

 京都大が吉田キャンパス(京都市左京区)周囲の石垣への立て看板(タテカン)設置を規制していることに対し、市民や学生ら約50人が15日、「表現の自由は規制できない」との抗議を込めて約10分間、石垣前に並んだ。

 「WE AREタテカン実行委員会」主催。参加者は文字を書いた“看板”を持ち、「学生の生き生きした息づかいを知りたい」などと訴えた。

 実行委の同大学院生、西郷南海子さん(31)は「タテカンは偶然性の情報。自身のことを自分たちで決められないことに声を上げたいと思った」とし、屋外広告に関する条例を定める京都市についても「適用には話し合いなどの順序があってしかるべきだ」などと批判した。【菅沼舞】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです