メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

劇団四季「大聖堂の鐘の音が響く日常、一刻も早く」 ノートルダム火災でメッセージ

劇場のロビーには劇団四季のメッセージが置かれた=名古屋市中村区で2019年4月16日午後4時、大野友嘉子撮影

 ノートルダム大聖堂の火災について、劇団四季のミュージカル「ノートルダムの鐘」を名古屋四季劇場(名古屋市中村区)で観劇した客からは、涙交じりに早期再建を求める声が上がった。

 フランスの文豪ビクトル・ユゴーの「ノートルダム・ド・パリ」を基にした同作品は、原作の舞台である15世紀当時の大聖堂をセットで再現している。

 愛知県安城市の食品製造業、藤田華那さん(28)は「本物は写真でしか見たことがないが、舞台で再現され…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文463文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです