メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本代表 トゥーロン国際、全日本大学選抜で出場プラン 東京五輪へ強化狙う(スポニチ)

 U-22世代で臨む6月1日開幕のトゥーロン国際大会(フランス)に、全日本大学選抜が出場するプランがあることが15日、分かった。南米選手権(6月14日開幕)は選手招集に強制力がないためA代表選手の招集は困難で、東京五輪世代を中心に選出する見込み。並行して行われるトゥーロンは1次リーグでイングランドなど強豪国と対戦することになったため、Jクラブから数人招集する可能性は残されているが、基本は大学生になる。

     全日本大学選抜にはFW上田綺世(法大)やGKオビ・パウエルオビンナ(流通経大)らU-22代表にも選出されている選手がおり、東京五輪へ向けた強化にもつながる。近日中にJクラブの強化担当による会議が行われ、チームの骨格が決まる見込みだ。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
    2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
    3. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
    4. ORICON NEWS 『名探偵ピカチュウ』米興行、予想を上回る好成績 「ゲーム原作映画はヒットしない」定説を覆す?
    5. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです