メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米貿易交渉

デジタル分野協議へ 早期合意で一致

 【ワシントン中井正裕】日米両政府は16日(日本時間17日未明)、貿易協定締結に向けた交渉の初会合を終えた。農産物や自動車を中心とした物品の関税撤廃・削減交渉に着手したほか、インターネットで情報やサービスを取引する「デジタル貿易」分野も交渉対象とすることで合意した。米通商代表部(USTR)は会合後の声明で「巨額の対日貿易赤字を取り上げた」と強調、日本に貿易不均衡是正を厳しく迫る姿勢を改めて示した。

 初会合は訪米した茂木敏充経済再生担当相とUSTRのライトハイザー代表との間で15日から2日間行われ…

この記事は有料記事です。

残り628文字(全文878文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  3. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  4. 所持金は10万円 拳銃に実弾1発発射の痕跡 拳銃強奪
  5. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです