メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

台湾パイロット訓練 F16対象 中国軍けん制か

 【台北・福岡静哉】米トランプ政権は15日、台湾軍のパイロットの訓練プログラムなど総額約5億ドル(約560億円)分を台湾に売却することを決め、議会に通知した。台湾海峡で活動を活発化させる中国軍をけん制する狙いがあるとみられる。

 訓練はF16戦闘機のパイロットが対象で、米西部アリゾナ州の基地で行う。F16関連の装備や修理なども含まれている…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. 北海道・佐呂間で39.5度、5月史上最高 「体温超え」北海道10カ所以上
  4. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  5. トランプ大統領「貿易交渉で大きな進展」 ゴルフ・昼食時に首相と協議か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです