メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米貿易交渉

初会合 日本「数量規制認めぬ」 自動車輸出で米に伝達

交渉に臨む茂木敏充経済再生担当相(右列手前から2人目)とライトハイザー米通商代表=ワシントンで2019年4月15日、日本政府提供

 日米両政府は15日(日本時間16日未明)、貿易協定締結に向けた2国間交渉の初会合を米ワシントンで開いた。交渉担当の茂木敏充経済再生担当相は協議後、「(物品関税を主な交渉範囲とする)昨年9月の共同声明に沿って交渉を進めることを再確認した」と述べた。交渉は農業と自動車の関税を中心に進む見通し。日本は米側が求める自動車輸出の数量規制を認めない方針を伝えた。

 初日は茂木氏と米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表がUSTR本部で、約3時間協議し、大半を…

この記事は有料記事です。

残り684文字(全文911文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  2. 山本冷遇の記憶 極楽・加藤 吉本トップを痛烈批判 松ちゃんにも「大先輩におこがましいが…」(スポニチ)
  3. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」
  4. 加藤浩次さん「気持ちは決まっている」「まだごまかそうと」吉本社長会見を批判
  5. 岡本社長、ギャラ配分「5対5から6対4」発言に芸人「ウソだろ…」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです