メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

3年 もう会えぬ我が子よ

 2016年4月の熊本地震で、2度目の最大震度7を観測した本震から3年の16日、熊本県内の被災地では最愛の家族を失った遺族の祈りが続いた。

 本震で益城(ましき)町の自宅が倒壊し、28歳だった長女由実さんを亡くしたスイカ農家の河添敏明さん(64)と登志子さん(59)らは墓前で在りし日をしのんだ。

 2日前に前震があったため、登志子さんは車中泊。敏明さんは自宅2階で助かったが、1階にいた由実さんだけが犠牲に…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文505文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. 「反社会的勢力を排除」吉本が異例の「決意表明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです