メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スーパーシティ骨抜き 規制特例を閣僚が判断

スーパーシティ構想をめぐる手続きの変化

 政府は17日の国家戦略特区諮問会議で、人工知能(AI)など最先端技術を活用する「スーパーシティ構想」を整備する国家戦略特区法改正案をまとめた。原案では自治体が条例で国の規制に特例を設けることになっていたが、首相が特例の検討を各閣僚に要請したうえで、閣僚が可否を判断する手続きとなった。自治体の裁量は狭まりそうだ。与党内には片山さつき地方創生担当相への不安もあり、今国会での審議入りのめどは立っていない。【野間口陽、田辺佑介】

 安倍晋三首相は、17日の諮問会議で「これまでにない規制改革を一層力強く進めていくために、関係府省は…

この記事は有料記事です。

残り647文字(全文910文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 北海道警ヤジ排除「法的根拠なく違法逮捕」元道警方面本部長・原田氏 発生3カ月 

  4. ORICON NEWS 令和初の高校サッカー応援歌は史上初づくし デビュー前の現役高1生・三阪咲を抜てき

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです